Copyright © ビターズエンド All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/05← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/07
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

検索フォーム




プロフィール

マイク

Author:マイク
東京・横浜・横須賀・札幌・北見と渡り歩いていまは?(笑)
サマータイムのみ復帰の予定です♪




QRコード

QR



アイコン付きツリー化カテゴリー




最近のコメント




月別アーカイブ




天気予報


-天気予報コム- -FC2-



xxINFOMATIONxx
  • RSS
Welcome to ビターズエンド !!

お店の営業時間・定休日等の情報は記事をUPした時点でのものとなっております。
記事をUP後に営業時間・定休日等が変更していたとしても修正はしておりませんのでご容赦ください。
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


加哩激場麺@札幌市中央区 加哩激場麺 
2009/09/30 /11:00
0900257.jpg

トム・カー・ガイ?( ^ー゜)

◇データ◇
 738杯目/362店目
 麺  :やや平打ち ストレート
 スープ:ココナッツミルク・フルーティ・カレー
 その他:なし

◇お店情報◇
 店名 : 加哩激場麺
 住所 : 北海道札幌市中央区南三条東一丁目 のれん横丁1F
 TEL : 011-231-5003
 営業時間 : 12:00~15:00、18:00~21:00
 定休日 : 日曜日・祝日
 駐車場 : なし


ちまたで賛否両論のお店です。
藤巻激場も食べていて興味があったのでチャレンジしてきました。
チャレンジの意味は最後にわかると思います。
まず入店して怖そうに見えるお二人の店員さんは実はかなり物腰の柔らかい方でした。

メニューはありません。
座った瞬間に調理(戦闘)開始です。

0900255.jpg

加哩激場麺(1,000円)
流石、立体的な盛り付けが綺麗です・・・がブロガー泣かせの照明です(T T)

0900259.jpg

麺は平打ちのストレート形状。

0900261.jpg

ちょい緩めなんですがスープとの相性は秀才。

そしてスープは確かに藤巻激城を彷彿とさせる複雑さ。
ココナッツミルクはかなり好みが別れそうだし、レモンを絞るとフルーティ。
名前に付く「カレー」は味を構成する脇役のひとつですね。
ガンガン迫る複雑怪奇な味のミックス具合で前半に感じる幸福感はやがて中腹神経を刺激し胸いっぱいお腹一杯感に変化するかも。

それからちょいと補足しますと藤巻さんはもともとタイ料理出身の御方だそうだし、藤巻劇場(現 藤巻激城)も丼一杯で「タイ料理を表現する」というコンセプトだったと聞いた事があるのでこれもタイ料理なんですよね、きっと。

0900262.jpg

具は、パクチー、トマト、あらびき肉、しめじ、糸唐辛子、レモン等々。
これは視覚効果だよね。

0900263.jpg

かなりパクチーが来ます(=´∇`=)

0900264.jpg

シアワセなひと時です。
残念なのがあらびき肉は麺を食べ終わった後にその存在に気がつくということ。

0900266.jpg

当初の藤巻激場のように半ライスがあると楽しめるかもしれませんね。

0900267.jpg

なんとなくラーメンがお好きな方よりはカレーが好きな方の方が相性が良い気がします。
あまりにも個性的で色んな意見が出るんだと思います。、
値段も好みに合えば適正価格だという意見や合わなければ高いという意見になるんだと思います。

ワタクシ的には値段の価値はある一杯だと思うけどリピート感はないなぁ。
だって、ココナッツミルクって苦手なんだ(笑)
でも、カレー好きな友人がいたら一度食べてみてって紹介したいし、要望されれば同行もすると思います(^ ^)

黄ではなく、白か黒だったら良かったのになぁ。
スポンサーサイト
ラーメン(北海道 石狩支庁) * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→


トラックバックURL
→http://mikev2.blog4.fc2.com/tb.php/1122-d7e66301
















xx HOME xx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。