Copyright © ビターズエンド All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/11
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

検索フォーム




プロフィール

マイク

Author:マイク
東京・横浜・横須賀・札幌・北見と渡り歩いていまは?(笑)
サマータイムのみ復帰の予定です♪




QRコード

QR



アイコン付きツリー化カテゴリー




最近のコメント




月別アーカイブ




天気予報


-天気予報コム- -FC2-



xxINFOMATIONxx
  • RSS
Welcome to ビターズエンド !!

お店の営業時間・定休日等の情報は記事をUPした時点でのものとなっております。
記事をUP後に営業時間・定休日等が変更していたとしても修正はしておりませんのでご容赦ください。
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


元祖札幌西山ラーメン専門の店 らーめん館@美幌町 とんこつラーメン 
2010/01/15 /11:00
DSCF1616.jpg

・・・くらい・・・(-_・;)

◇データ◇
 850杯目/432店目
 麺  :普通の太さ 縮れ(西山製麺)
 スープ:豚骨・・・?
 その他:なし

◇お店情報◇
 店名 : 元祖札幌西山ラーメン専門の店 らーめん館
 住所 : 北海道網走郡美幌町日の出1丁目3-2
 TEL : 0152-73-4652
 営業時間 : 11:30~20:30
 定休日 : 水曜日
 駐車場 : あり


美幌町第4弾です。
(ちなみに美幌町第1弾第2弾第3弾。)

西山製麺の登りが多く出ています。
なぜか奥様らしき方が不機嫌に見えるのはキノセイでしょうか?

DSCF1615.jpg

辛味噌と迷いましたがこれより、とんこつラーメン(800円)に変更。

DSCF1617.jpg

普通の太さの縮れ麺。

DSCF1618.jpg

気にすれば麺帯自体は博多系に似ていなくもありませんがスープに対して明らかに太いですね。

スープはいつ食べても変わらない味でしょう・・・

具はチャーシュー、メンマ、もやし、ワカメ、紅生姜、ねぎ。
豚骨ラーメンとワカメの組み合わせは初体験。

DSCF1619.jpg

正直、とんこつラーメンの相場からみてお高いですね(^ ^;)
スポンサーサイト
ラーメン(北海道 網走支庁) * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→
はぴま
あのね・・・・
2010.01.20 (00:25) xx URL xx EDIT
いつも見ているんですけど
なんかキタミに転勤してから
あなたは片っ端からラーメンを食してるみたいで。。

どうしてそんなに食べるのでしょうか?
なんで選ばないの?
ただのラオタですかね?

前のマイクさんの記事のほうが
はっきり言って こだわりあったかな・・・

ラーメンならどこででもいいの?

もう少しまともな 記事にしてください

応援してますね
管理人
Re: あのね・・・・
2010.01.20 (23:29) xx URL xx EDIT
はぴまさん、ずばりのコメントですねぇ。

ご指摘の変化は一つの要因だけではないのですが・・・
一番の要因としては網走管内の情報が少なく、ネット情報で選別できないことが関東、札幌在住時と違うと言えます。
それで、こちらに来た当初は概ねは直接伺った口コミ情報を頼りに行っています。
コメントいただいた記事のお店も美幌在住の方からお話を聞いて行ったのですが、残念ながら私の好みではありませんでした。
一方でおやじさんのように口コミを頼りにしていって物凄い好みのお店を見つけられたこともありました。

あとはお気に入りのお店のリピートの記事を控えて初訪問店を優先してアップしていたり、昼食の時間が無いときには目に入ったラーメン屋に入っていたりとご指摘の片っ端から食べているように見えているのは自分で見ても理解できます(^ ^;)
もちろんラーメン以外も食べてはおりまして記事もアップしたいのですが、ワタクシの性格上、ブログアップはラーメン優先でかつ食べたものはアップしないと気がすまない性格です。まだかなり記事が溜まっていますのでもうしばらくお付き合いいただければと思います。

それにしても

> ただのラオタですかね?

まだ私の事を「ラヲタ」ではないと思っていただける方がいたことが素直に嬉しかったです(^ ^)ん?ラヲタだけど分類が違うということでしょうか?(^ ^;)
いずれにしてもこの一文には救われました。


トラックバックURL
→http://mikev2.blog4.fc2.com/tb.php/1255-e4b7fa56
















xx HOME xx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。