Copyright © ビターズエンド All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

検索フォーム




プロフィール

マイク

Author:マイク
東京・横浜・横須賀・札幌・北見と渡り歩いていまは?(笑)
サマータイムのみ復帰の予定です♪




QRコード

QR



アイコン付きツリー化カテゴリー




最近のコメント




月別アーカイブ




天気予報


-天気予報コム- -FC2-



xxINFOMATIONxx
  • RSS
Welcome to ビターズエンド !!

お店の営業時間・定休日等の情報は記事をUPした時点でのものとなっております。
記事をUP後に営業時間・定休日等が変更していたとしても修正はしておりませんのでご容赦ください。
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


本枯中華そば 魚雷@東京都文京区 本枯中華そば 
2010/07/11 /18:37
RIMG0192.jpg

予定通りですな~(笑)

◇データ◇
 977杯目/501店目
 麺  :全粒粉・中細麺・ストレート
 スープ:香り高き鰹醤油
 その他:なし

◇お店情報◇
 店名 : 本枯中華そば 魚雷
 住所 : 東京都文京区小石川1-8-6 アルシオン文京小石川102
 TEL : 03-5842-9833
 営業時間 : 11:00~15:00,18:00~23:00
 定休日 : 水曜日
 駐車場 : なし


やっべ~、つけ麺博終っちゃったな~、つけ博の記事ボツにしようかな・・・(。-_-。)
で、つけ博で札幌に来ていたわけだからということではなく、今年の新店でおススメYo!との情報をいただき、さんとも近かったので一人でこちらへ。なお情報の流通元は後の記事にてタップリと(笑)
魚雷さんのこだわりが店内に記載されておりましたので興味のある方はクリックで拡大してみてくださ~い。

RIMG0198.jpgRIMG0197.jpg

はいは~い、話題のサイフォンは現場ではこのよ~になっておりました。
このサイフォンの横にもう一つ機器があったんですが詳細不明。

RIMG0189_20100709180009.jpg

本枯中華そば(700円)の選べる具は3種類。
選択した具の他には青菜とねぎが付いてきます。

RIMG0188.jpg

煮干と鰹のエスプーマが上に乗っていますが写真を撮って、麺を啜っているうちに消え去りました・・・

RIMG0195.jpg

RIMG0193.jpg

具は、鶏チャーシュー、炭火焼豚、メンマをチョイス。

RIMG0190.jpg

ちょい平打ち形状・食感がやわめ・ストレート麺。

RIMG0194.jpg

全粒粉を使用しているようで麺にブツブツが。
麺自体の存在感は極めて薄いですが、スープとのマッチングとしてはナイス選択!

続いてのスープ・・・この魚介風味は未体験ゾーン。
サイフォンで魚介出汁をとっているから?フレッシュなんでしょうか?ダイナミックに鰹が迫るにも関わらず苦み渋味酸味はしない。というか鰹の印象がまた変わりました。
凄い。

RIMG0196.jpg

一言正直に書かせていただくとまとまり過ぎている印象もあり、もっと正直に言っちゃうと旨味調味料っぽいのも抜いて食べてみたいと(501件目の新たな一歩なので)ワガママな事も書いちゃう(*--*)ポッ
たまに麺オタって言われるけど間違いなくスープの方が好きなんですよ~d(。・∀・。)b

スモーキーな焼豚、ローストされたチキンは単品としてはかなりのものでビールと素晴らしく相性が良さそうですが、ゴマ油の味がするメンマはスープに投入するのが勿体無くてそのまま食べちゃいました。
ぶっちゃけ、具を持て余してしまいまして、素ラーメンだけでオッケ~(≧ω≦)b

店構えに魚雷がある派手な外観は奇抜なイメージに思えますが、

RIMG0183.jpg
RIMG0185_20100709180013.jpgRIMG0186.jpg

それとは印象の異なり非常に日本的な一杯でした。
そして店内のお洒落な作りとこの素晴らしいラーメンにはしっかりとお店のこだわりが感じられました。

それからもう一つ記したいのは、女性スタッフの接客。
この素晴らしい応対は全てのサービス業のお手本となることでしょうd(-_^)
スポンサーサイト
ラーメン(東京都) * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→


トラックバックURL
→http://mikev2.blog4.fc2.com/tb.php/1414-dbc2fcb9
















xx HOME xx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。